とにもかくにも、まぁ観てください。

母はパソコンをはじめた
http://youkan.sakura.ne.jp/museum/movie/166.html


*

昨日、久々にDVDを借りて映画を観た。

難しく考えることもないツルッと観られる系でいいと
選んだのは、「Shall we dance?」。
リチャードギアとジェニファーロペスの。

役所広司と草刈さんのはテレビで観たことがあって
まぁ、ストーリーはわかっているしと
油断していたら大間違い。

リチャードギアがバラを持って
エスカレーターで現れるところで、やられました。
隣では某氏号泣。

いい余韻でした。

もう一つ某氏のリクエストで選んだ
「Swing girls」が残っているので
それは来週観ることにします。

Comments

    • ヒロシ's comment
    • 2006年09月07日 01:59
    • このCM、本当に泣けるなぁ・・・(T_T)。
      主人公のおばあちゃんは、本当に・・・
      本当に孫の顔を見たかったんだろうね。
      俺も姉貴に子供が出来て、今の両親の姿を見ていると、
      彼らにとって孫の存在がどれだけ大きいものかが
      良く分かる。
      自分がゲイであることを”切ない”と思うことはほとんど無いけど、
      こういうシーンを見ると、さすがにちょいと切なくなってくるね。
      でもとりあえず、お互い兄弟がいて良かったね。

      『Shall we dance?』、俺はみてないなぁ・・・。
      リメイクと言えば、今度公開の『イルマーレ』のオリジナル(韓国)は
      だいぶ評判が良かったみたいだね。
      キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの再共演。
      2年前を生きる男と現在を生きる女が文通するという、
      ちょっとファンタジーの入ったラブストーリー。
      なんか面白そうだよね(^^)。
    • リュウ's comment
    • 2006年09月11日 00:51
    • >ヒロシさん
      泣けるでしょ
      もうね、パソコンのCMでなんでここまでのクオリティーを出せるのかと。
      下書きフォルダに残された未読のメール。
      素晴らしいですね、本当に。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

Recent Comments
mini GBr
  • ライブドアブログ