そんなゲームありました。
「パソコンゲームで人気のあのゲームが、スーパーファミコンでも!」みたいな感じで。

実際にやってみると、面白かったなぁ。
高速道路作ったり、電車はしらせたり、原子力発電所集中的に作ってメルトダウンさせてみたり…。
その後シムアースとかシムアンツ(アリの巣)とかいろいろでてるみたいだけど、やってません。

ちょっと友達との会話で、横須賀線に新駅(武蔵小杉)ができるという話になったですよ。そこから、川崎市に新しく地下鉄ができる計画とか、そんな話まで広がったりして。

新百合ヶ丘からは小田急多摩川線に乗り入れるんだー、とか。
元住吉じゃなくて武蔵小杉に変わったんだ、とか。
川崎からの大師線乗り入れか、とか。
横須賀線と市営地下鉄で武蔵小杉最強じゃん、とか。

サイトをみて、路線図見てみたり、縦にずばっと断面図になっているのを見たり、勝手にその辺の住民になって考えてみたり。こういうの面白い。

実際、その辺の人の生活はがらっと変わるんだろうなぁ。
バスから電車へ、かなりかわる。

横浜市泉区と藤沢市の境あたりに住んでいる友達(どっかの大統領みたいな名前の友達:余談)がいます。
最寄りの駅は自転車で20分かかる湘南台。
バスならば朝は1時間かけて戸塚駅が最寄り。

が、数年前横浜市営地下鉄が湘南台まで延びたんです。
しかも、相鉄線も同じく湘南台へ。

友達の住む家は二つの路線の駅から徒歩五分になりました。
横浜にも30分で出れる。その当時の勤務先が新横浜で、一本で出れる。戸塚まではバスだったのが時間通りくる電車で10分そこそこ。

都市計画の恩恵をがっつり受けた例。
逆に用地の確保とかで立ち退きとか、色々問題はあるとは思いますが。

そういえば、シムシティーといえば似たようなゲームで自分が神様になって地球を作るみたいなゲームあったよね。
シミュレーションだけじゃなくて、アクションもあった、エニックスからでてたやつ。あれ、面白かったなぁ。

あ、アクトレイザーだ(結局ゲームの話かよ)。

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 

Trackback URL

Recent Comments
mini GBr
  • ライブドアブログ